Bug 973529 - [EAP610 development guide translation to Japanese] 14.1.3. About SSL Encryption
[EAP610 development guide translation to Japanese] 14.1.3. About SSL Encryption
Status: CLOSED CURRENTRELEASE
Product: JBoss Enterprise Application Platform 6
Classification: JBoss
Component: Localization (Show other bugs)
6.1.0
Unspecified Unspecified
unspecified Severity unspecified
: ---
: ---
Assigned To: jito
Russell Dickenson
:
Depends On:
Blocks:
  Show dependency treegraph
 
Reported: 2013-06-12 03:38 EDT by Hisanobu Okuda
Modified: 2013-06-18 20:41 EDT (History)
2 users (show)

See Also:
Fixed In Version:
Doc Type: Bug Fix
Doc Text:
Story Points: ---
Clone Of:
Environment:
Build: CSProcessor Builder Version 1.10 Build Name: 11864, Development Guide-6.1-3 Build Date: 23-05-2013 03:02:03 Topic ID: 31329-441640 [Specified]
Last Closed: 2013-06-18 20:41:19 EDT
Type: Bug
Regression: ---
Mount Type: ---
Documentation: ---
CRM:
Verified Versions:
Category: ---
oVirt Team: ---
RHEL 7.3 requirements from Atomic Host:
Cloudforms Team: ---


Attachments (Terms of Use)

  None (edit)
Description Hisanobu Okuda 2013-06-12 03:38:40 EDT
Title: About SSL Encryption

Describe the issue:
1)
その後、クライアントは証明書を検証し、この認証が信頼できるものかを判断します。

2)
この証明書を信頼する場合、クライアントは双方向の暗号キーを SSL 接続に対して生成し、サーバーの公開鍵を使用して暗号化してからサーバーに戻します。サーバーは秘密鍵を使用して、双方向暗号化キーを復号化します。その後、同じ接続でこれらの 2 つのマシンが行う通信はこの双方向暗号キーを使い暗号化されます。 

Suggestions for improvement:
1)
その後、クライアントは証明書を検証し、この証明書が信頼できるものかを判断します。

2)
この証明書を信頼する場合、クライアントは共通鍵を SSL 接続に対して生成し、サーバーの公開鍵を使用して暗号化してからサーバーに戻します。サーバーは秘密鍵を使用して、共通鍵を復号化します。その後、同じ接続でこれらの 2 つのマシンが行う通信はこの共通鍵を使い暗号化されます。 

Additional information:

Note You need to log in before you can comment on or make changes to this bug.